アサヒ住宅株式会社 ごあいさつ

1967年。時代がまさに、高度経済成長へと向かうなか、私たちは札幌を拠点とする「地域密着」を理念に住まいづくりを始めます。
 積雪寒冷地という札幌の環境にふさわしい、暖かく快適で、そして長く安心して暮らし続けられる住まいを追求し、これまでになかった住宅の研究・開発に取り組み、多くの特許・実用新案を取得いたしました。
 同時に、お客様のライフスタイルや嗜好、個別の条件にマッチした住まいの提供を可能にするため、注文住宅はもとより分譲住宅、分譲・賃貸マンション、アパートの施工・販売、中古住宅の流通、さらに増改築とそのサービスを徐々に拡大し、近年は不動産の賃貸・管理などへと事業の裾野を広げ、いわば「住宅の総合商社」として成長を続けてきました。
 それから半世紀が経ち、弊社は2017年に創立50周年を迎えました。
 今後も地域のために「安心」「安全」「本物」の良質なアパート・マンションを増やし、時代の要請に応えつつ、これまでに積み上げてきた技術力により、優良な社会ストックの形成に寄与していく所存でございます。
 皆様には今後とも倍旧に変わらぬご支援、ご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

                                                                アサヒ住宅株式会社
                                                              代表取締役   三浦 雅弘